州を選ぶ 州を選ぶ
アブルッツォ州
ヴァッレ・ダオスタ州
ヴェネト州
ウンブリア州
エミリア・ロマ-ニャ州
カラブリア州
カンパニア州
サルデ-ニャ州
シチリア州
トスカ―ナ州
トレンティ-ノ・A・A州
バジリカータ州
ピエモンテ州
プ-リア州
フリウリ・V・G州
マルケ州
モリーゼ州
ラツィオ州
リグーリア州
ロンバルディア州
FAIL (the browser should render some flash content, not this).
イタリアのホテル

イタリアのホテル

イタリアは観光が盛んなゆえ、宿泊施設の数もたくさんあります。
ホテルの他にも、宿泊と朝食ができホテルより低価格なB&B、キッチン付きで長期滞在が可能なレジデンス、安価なユースホステル、農場べースの宿泊施設'アグリ・トゥーリズモ'など様々な宿泊施設があります。
このサイトでは、その中でも最もポピュラーなホテルを紹介しています。

まず、ホテル選びの目安になる星に数を説明:

  • 5ツ星
    最高級ホテル。最高の設備・サービスを提供。モダンな建物の場合もあるが、由緒ある宮殿や貴族の屋敷を改造して作られたホテルも多い。

  • 4ツ星
    一定のレベルを超えた設備・サービスを提供。5ツ星同様、宮殿や貴族の屋敷を改造して作られたホテルが多い。

  • 3ツ星
    最も数が多いホテル。標準レベルを意味するため、ホテルによっては4ツ星と変わらない設備・サービスを提供しているが、ホテルによっては2つ星程度のサービスを提供していたりと様々だが、一般的な清潔度は保たれている。

  • 2つ星
    B&Bに近い、小規模でアットホームなホテルが多い。ドライヤーやエアコンがなどが設置されていない場合があるなど、何かしら3ツ星レベルに達っさない理由があるホテルだが、その分宿泊代も安めなのが魅力。

  • 1つ星
    とにかく低価格が魅力のホテル。

しかしながら、実際は、料金・施設・サービスどれをとっても、星が当てにならない部分があり、1つ星でも料金・設備ともに3つ星ランクに近かったり、反対に3つ星や4つ星でありながら、相応のサービスを提供していなかったりすることも現状です。

ラクシュアリーが重要という方には4、5ツ星を、ビジネスライクという方には4、3ツ星を、価格と場所で選ぶ場合は、1、2、3ツ星から選ぶというのが大体の目安だと思います。

ちょっと一息
イタリアの朝食
ブランチ

Copyright © 2019 Studio Yoshino P.IVA 03930890961 All rights reserved.